【海外通販でInsta360 ONE X】届いたので早速開封!商品到着までの日程【360°アクションカメラ】

【海外通販でInsta360 ONE X】届いたので早速開封!商品到着までの日程【360°アクションカメラ】

先日まだ届いていないと言ってたInsta360 ONE Xが無事届き初期不良もなかったので

JOYBUYで激安で購入を強くオススメします。

最悪初期不良はメーカー直送すればいいと思っていたので、正直そこは気にしていなかった部分でもありますが

付属品含めすべて購入しても、国内定価より安く揃えることが出来ました。

 

本体を安く買う方法としては、下記リンク先から購入することが可能です。

Advertisement

参照記事:【海外通販】国内で価格の高いInsta360 ONE X 買うならJOYBUYしかない!!【国内定価より約2万円ほど安く買える】

 

国内正規品はこちらから購入することも出来ます。

 

かかる日時JOYBUYでは20~30日とのことでした。

配達完了まで最終的には24日かかっていることになっています。

 

 

詳細としては

1/8日に発送して

 

色んな所を回り回って?

 

関税のチェックをして1/31に我が家に届きました。

ちなみに関税は1500円+消費税200円の合計1700円でした。

 

Advertisement

実際の商品はこちらになります。

裏側はこちら

やはりアウトドアシーンでの使用を強く意識したデザインになってますね。

 

Insta360 ONE Xの表側はこんな感じです。

見た目はマットな質感で高級感ある感じです。

 

裏側はロゴが書いてあるシンプルなものになります。

 

本体上部はマイクユニット部になります。

この機種の欠点は外部マイクが使えないというところだと思いますね。

 

本体右サイド?にはバッテリーを入れるところがあります。

予備バッテリーを複数持って運用管理する事ができます。

 

逆サイドはMicroUSBポートがあります。

これで直接充電することが出来ます。

個人的にはUSB Type Cだったら楽なのになと思うところではあります。

後外で使うことが多い機種なのでダストカバーが標準でついてればベストかなと思います。

ダイソーなどの100均に売ってるのでそれで代用できますが・・・

 

ちなみに私はシリコンの保護カバーを購入して付けています。

普段は付属のプロテクトポーチ使えばいいのでレンズの保護というよりは

バッテリーが低温に弱いというのを聞いていたので少しでも冷えないようにとの配慮です。

 

実際にメーカーが低温用バッテリーを発売しているということはそういうことだと思います。

私はすでにバッテリー3つ利用で運用していますので一足遅かったという感じです(笑)

他に購入したものとしては

純正である超長い自撮り棒

 

Advertisement

ではなく、その値段の半額以下で買える下記の自撮り棒を購入して使用しています。

純正の普通の自撮り棒も購入しました。

Arashi Vision 自撮り棒 Selfie Stick(ONE X edition) ブラック CINSPHD/D
Arashi Vision

 

後一番重要になってきますがMicroSDXCカードの指定がビデオクラスV30以上とあり

これじゃないと4K以上の撮影をしているとエラーで途中で止まってしまいます。

容量も5分ほどの動画で3Gほど使いますので大きいほうが良いでしょう。

これはもう安定のSanDiskのEXTREME PROで間違いないです。

 

これで後は実際に使用ということになります。

 

Insta360 ONE Xの購入はこちらから

 

参照記事:【海外通販のススメ】JOYBUYでの商品の買い物の仕方

参照記事:【海外通販のススメ】JOYBUYでの初めてのアカウント登録の仕方と住所の登録の仕方

gadgetカテゴリの最新記事