【メンテナンス】リョービ高圧洗浄機AJP1620の水道ホースとジョイント部からの水漏れ修理(Oリング交換)

【メンテナンス】リョービ高圧洗浄機AJP1620の水道ホースとジョイント部からの水漏れ修理(Oリング交換)

の裏の壁(サイディングボード)が年数経つごとにコケが発生してきたので

高圧洗浄機を使用して掃除をしようとしたのですが、いざ接続の準備をして水を出すと水道ホースジョイント部から水がだだ漏れしてきました。

created by Rinker
リョービ(Ryobi)
¥20,300 (2020/04/04 11:41:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

だだ漏れしてると圧上がらないのでこれじゃ使用できないし、原因が何かわからなかったので

とりあえず接続部を見た所、Oリングが外れていることに気づきました。

 

Advertisement

見当たらなかったので砂利の間探した所ちぎれてたOリング発見しました。

これじゃあ漏れるわなぁ・・・と思いながら部品どうしようかなと考えたところ

メーカー純正品での対応でも良かったのですが、すぐ使いたかった為、代用できる品物無いかなと思ってサイズを測りました。

 

 

サイズを測った所  内径10.8mm x 厚み2.4mm  だったので

このサイズならホームセンターであるかな?と探した所ちょうどいいサイズが有りました。

これなら2個入って値段も安いのでとりあえず買ってみました。

 

 

実際にはめてみた所、全くの違和感なくしっくり来たのでとりあえずコケ落としの為に使用してみたら

水漏れも一切ナシで使用できました。

 

Oリング自体は消耗品になるので定期的に交換することになるのですが

リョービの高圧洗浄機なら、ホースジョイント部の部品はおそらく共有してると思いますので

今市販されている

AJP-1210 AJP-1310 AJP-1420 AJP-1520

AJP-1620 AJP-1700 AJP-2050 AJP-2100

どの高圧洗浄機でも同じ 内径10.8mm x 厚み2.4mm のOリングを使用すれば修理することが可能だと思います。

全てをチェックしているわけでは無いので間違えていたらごめんなさい。

Advertisement

高圧洗浄機は車洗うのにも、家の壁や窓の掃除にも便利なのでぜひ1台は持ってても損はしないかなと思います。


DIYカテゴリの最新記事